安村物産(株)で働く「安田 光男」

安田 光男が応募した求人について

企業名などの紹介

・勤務地:神戸市中央区栄町通3-7-6

・事業内容:物流

・企業の取り組み・理念:生産者が常に明るくなる物流

・全従業員数:86人

何故この企業に応募したのか?

学生の頃に漫画の主人公が物流会社で働いていて、その主人公のようにはなれないと思うが自分にあった仕事がしたいと思いました。そこれ自分が一番してみたい仕事をする事にしたのでこの会社に応募しました。

応募した後面接でどのような質問が来たのか?そしてどう答えたのか?

質問1:大学の時は主にどうしていましたか、例えばサークルとかに参加されていましたか?

回答1:いいえ、サークルには参加していませんでした。と、言うか私は大学に通っていません。高卒です。

質問2:それでは、高校を卒業して23歳になるまでの間は何をしていましたか。

回答2:高校を卒業してから1年半はアルバイトをしてお金を貯めました。貯めたお金で海外留学にいていました。アメリカに1年半と韓国に2年間住んでいました。海外に住んだことで日本では出来ない経験をしました。韓国では、漁港の近くに住んでいたので魚の取引などを間近で見ることができ魚の売買の流れを見ることが出来ました。

質問3:物流の仕事に関しての知識は漫画で得たと書かれていましたが、どの部分に共感したのですか

回答3:正直に言いますとよくわかりません。物品の売買から流れというざっくりしたものしか覚えていません。共感した部分というのは1つの商品でも物流がしっかりしていないと物は動かないのだと知ったときです。

カテゴリー: 現場を見る パーマリンク